第7回~20160602

要約
 今回の授業では、引き続きAccessの課題を進めることこそがやるべきタスクであった。グループで集まり、進捗度を確認しあう。ロールキャベツ君や久礼五君は共通課題につき、ある程度目途が立っているとのことだった。なるほど、皆もまずまず進んでいるようであり、当グループの進みは平均すると早い部類なのか、と推測できた。私の場合、印刷時にバグが起こったまま解決していなかったので、先生の助けを得ながら解決を試みた。以下、具体的な経緯を述べる。

 先生にご指摘いただいたのはマクロの文字データが変わっているかもしれないということであった。空白部分の文字コードが違うと、見た目はそのままであってもコンピューター上ではエラーとして弾かれる可能性があるからだということで、該当箇所を修正してくださったファイルをいただくことができた。
しかし、当該ファイルを使ってもうまくいかないようだった。作成データから直接印刷をすれば成功するのだが、ボタンからの作動だと失敗する。再び先生のもとに伺った。そこで、印刷関連の数値が入力されていないことが原因だと教えていただいた。当該箇所を入力すると、バグは嘘のように解消された。

 というわけで、これをもってAccessの共通課題が終わらせることができた。そこで、私はこれから自由課題に取り組むこととなる。まだテーマをはっきり決めていないので、来週から具体的検討を進めたい。無論、アイデアの想起は必要であるので日々思いにふけようと心に決めた。(613字)

感想
今日の授業で課題を終わらせることはできたものの、振り返れば先生の助けが多かった。それだけ自分の未熟さがわかるとともに、これから精進しなければという思いが募る。さらに、おそらくクラスで質問したかった子がいたのかもしれないと考えると自分の身勝手さを情けなく思うところでもある。
先週のふりかえり(こちら参照)でも述べたとおり、バグの根本的な原因は、やはり課題のファイルの構造を十二分に理解しきれていないがために対応する箇所が明確にわからなかったことであった。システムの理解が必ずしもまだ十分とはいえないので、続いて自由課題に移るがこの経験を生かして努力したい。(277字)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック